いつ頃もらえて期限はある?PayPayマネー・マネーライト・ボーナス・ボーナスライトの違いを徹底解説

いつ頃もらえて期限はある?PayPayマネー・マネーライト・ボーナス・ボーナスライトの違いを徹底解説

PayPayアプリで残高を確認していると「内訳をみる」という文字が目に入ってきます。

実際に内訳を確認してみると、

  • PayPayマネー
  • PayPayマネーライト
  • PayPayボーナス
  • PayPayボーナスライト

という4種類のPayPay残高があるのですが、ここだけを見ていてもなにがどう違うのかさっぱりわかりませんよね。

もちろん、それぞれに特徴があるので異なる名前で管理されているのですが、特徴を把握していないと場合によっては損してしまう可能性があります。

そこで今回はPayPayマネーライト・PayPayボーナス・PayPayボーナスライトの違いについて徹底的に解説していきますよ!

PayPay残高にも種類があるのか…ま、気にする必要もないか。

ちょっと!PayPay残高の中には期限付きのものもあるんだから、しっかり覚えてよね!

 

PayPay残高の内訳は4種類

 

有効
期限
備考
PayPayマネーなし・銀行口座やヤフオク!の売上金からチャージしたもの
PayPayマネーライト×なし・Yahoo!JAPANカードからチャージしたもの
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いからチャージしたもの
PayPayボーナス××なし・キャンペーンや特典で付与されたもの
※_PayPayボーナスライトは付与後60日間の期限付き
PayPayボーナスライト××60日間※

PayPay残高には3つの種類があって、それぞれの使い方に特徴があります。

お支払いに使う分にはどの残高を使っても同じですが、出金できるものや送金ができないものなど用途に制限がかかっているもの、有効期限付きのものもあるので、注意が必要です。

4種類のPayPay残高のうち大きな違いは、

  • 出金できるかどうか
  • 送金できるかどうか
  • 有効期限があるかどうか

になります。

このあたりについて、もう少し深堀りしてきますね。

出金・送金はPayPayマネーのみ可能、マネーライトは送金できるが出金はできない

PayPay残高内訳
出金・送金ができるのはチャージしたPayPay残高のみ可能と覚えておくと簡単です。

PayPayマネーはYahoo!マネーと統合されて誕生する新しい残高で、2019年9月30日以降に利用が可能になる見込みです。

PayPayマネーライトは2019年9月30日より以前のPayPayマネーができる前に銀行口座からチャージされたPayPay残高のことです。

Yahoo!JAPANカードやソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いからのチャージは引き続きPayPayマネーライトとなります。


PayPayマネーとPayPayマネーライトの違い

  • PayPayマネー:出金○ 送金○
  • PayPayマネーライト:出金× 送金○

PayPayマネーは出金・送金ができるのに対して、PayPayマネーライトは送金は可能ですが出金することができません。

また、PayPayマネーライトとして割り当てられたPayPay残高は2019年9月30日のYahoo!マネーと統合以降であってもPayPayマネーに切り替わることはありません。

PayPay利用によるボーナスとして付与されるPayPayボーナスやPayPayボーナスライトについては出金も送金もできません。

あくまでも現金からチャージされたもの以外は出金・送金ができないと覚えておきましょう。

使い切ってしまえばそれほど大きな差はないかもしれませんが、利便性の点でPayPayマネーライトが劣ることは間違いありませんので、PayPayマネーに統合されるまでは大きな金額のチャージは控えておいた方がメリットがありそうです。

icon-caret-square-o-right【クレジットカード現金化】Yahoo!JAPANカードからPayPayへのチャージは出金できる?

【クレジットカード現金化】Yahoo!JAPANカードからPayPayへのチャージは出金できる?
2019年10月からはYahoo!マネーが廃止されてPayPayマネーになりました。それと同時にPayPayマネーは銀行口座に出金することが可能になりました。PayPayにはYahoo!JAPANカードからチャージすることができますが、ひょっとしたらチャージしたPayPay残高を出金することができるんじゃないのか?と考えている方もいるかと思います。そこで実際にYahoo!JAPANカードからチャージしたPayPay残高を出金することが可能なのかを検証してみました。
icon-caret-square-o-right 【デジタルウォレット化】ジャパンネット銀行をPayPayに紐付けして手数料なしで入金・出金をしよう!

【デジタルウォレット化】ジャパンネット銀行をPayPayに紐付けして手数料なしで入金・出金をしよう!
2019年10月からはPayPayマネーの出金が可能になり、「PayPayにチャージする」 「PayPayから必要な金額を出金する」という流れができるようになりました。これにより、PayPayが実質的にはデジタルウォレット化されたことになりますが、PayPayからの出金は手数料がかかってしまいます。しかし、ジャパンネット銀行であれば出金手数料無料ですのでとてもお得です。今回はジャパンネット銀行をPayPayに紐付けするとどれくらい便利なのかを検証します。





PayPayボーナスライトのみ有効期限あり

PayPay残高4種類の中で唯一、有効期限が設けられているのがPayPayボーナスライトです。


PayPayボーナスとPayPayボーナスライトの違い

  • PayPayボーナス:通常利用時の還元率適用で付与される
  • PayPayボーナスライト:キャンペーンや特典適用時に還元される期限付きのボーナス

PayPayボーナスライトは特典やキャンペーン適用時に付与されますが、Yahoo!ショッピングなどを利用した際のYahoo!プレミアム会員特典+4%といった還元率UP特典でもらえるものがPayPayボーナスライトになるようです。

PayPay残高を利用してお買い物をした際にもらえるポイントはPayPayボーナスなので、通常利用に対する還元はPayPayボーナスという理解でよいでしょう。


PayPayボーナスライトの有効期限は付与されてから60日間です。

PayPay残高からはわかりませんが、内訳を確認するといくらPayPayボーナスライトがあるのか確認することができるので、有効期限に注意して利用しましょう。

icon-caret-square-o-rightYahoo!JAPANサービスの期間固定TポイントからPayPayボーナスライトへの変更によるメリット・デメリットは?

Yahoo!JAPANサービスの期間固定TポイントからPayPayボーナスライトへの変更によるメリット・デメリットは?
2019年8月からはYahoo!JAPANサービスの利用でもらえる期間固定TポイントがPayPayボーナスライトに変更になりました。PayPayボーナスライトに変わることによるメリットもありますが、PayPayを利用しない方にとってはただの改悪にすぎません。そこで今回は期間固定TポイントがPayPayボーナスライトに変わることによりどんなメリット・デメリットがあるのかわかりやすくまとめてみます!

PayPay残高の支払い優先順位

PayPay残高には支払い優先順位があります。

このため、有効期限のあるPayPayボーナスライトよりもPayPayマネーライトが先に使われてしまうようなデメリットはないのでご安心ください。

    PayPay残高の支払い優先順位

  1. PayPayボーナスライト
  2. PayPayボーナス
  3. PayPayマネーライト
  4. PayPayマネー

優先順位は上から順に、PayPayボーナスライト・PayPayボーナス・PayPayマネーライト・PayPayマネーとなっています。

出金することも可能なPayPayマネーが支払い優先順位が1番低くなり、有効期限付きのPayPayボーナスライトが優先的に支払いにあてられます。

お金としての価値の低い順に支払いに使われていくと考えれば覚えやすいですね。

icon-caret-square-o-rightPayPayの支払い方法は自由に設定できない?覚えておきたい支払いの優先順位と注意点

PayPayの支払い方法は自由に設定できない?覚えておきたい支払いの優先順位と注意点
PayPayを利用していて、クレジットカードを支払い方法に設定したのにPayPay残高で決済されてしまった経験はありませんか?実はPayPayの支払い方法には優先順位がありますし、支払い方法を設定し直したとしても、制限時間が更新されるとデフォルトの設定に戻ってしまいます。そこでPayPayの支払い方法の優先順位を把握して、自分の思った通りの支払い方法で決済しましょう。

PayPayボーナスライトを利用するためにはYahoo!JAPAN IDとの連携が必要

お買い物でPayPayボーナスライトが付与されるケースは主にYahoo!ショッピングです。

Yahoo!ショッピングのポイント還元はストアポイントをTポイント、ボーナスポイントはPayPayボーナスライトで付与されます。

Yahoo!ショッピングはPayPayを使っていない方でも利用されていると思いますが、ボーナスポイントは問答無用でPayPayボーナスライトで付与されるというユーザーに優しくない仕様になっています。

ただ、PayPayボーナスライトはYahoo!ショッピングでも利用することができるので、今までの期間固定Tポイントとそれほど大きな差はありません。

PayPayボーナスライトっていわれるとPayPayでしか使えない気がするせいでへんな誤解を生みそうですね…

Yahoo!JAPANのサービス利用で付与されるPayPayボーナスライトはYahoo!JAPAN IDと連携しないと利用することができません。

せっかく付与されたPayPayボーナスを失効してしまわないようにYahoo!JAPAN IDとの連携は忘れずに行っておきましょう!

PayPay使ってお得にお買い物しよう!

今回はPayPay残高の内訳であるPayPayマネー・PayPayマネーライト・PayPayボーナス・PayPayボーナスライトについて解説しました。

使っている側としてはこんなに細かくカテゴリ化しなくてもいいんじゃないか、と感じてしまいますが、PayPayマネーの現金性を保つためにもここに区別をつけておかないといけなかったんでしょうね。

1番注意しておかないといけないのはPayPayボーナスライトの有効期限です。

せっかく還元されたポイントを失効させてしまってはもったいないので、有効期限が近づいていないかはチェックする習慣をつけましょう。

PayPayボーナスライトは優先的に支払いに使われるので、普段から使われている方はそれほど気にしなくてもOKですよ!

便利なスマホ決済を使ってお得にクイックにお買い物をしましょう。

PayPayのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ!

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ
icon-caret-square-o-rightYahoo!プレミアム会員はPayPayの還元率が優遇される?会員費や特典・キャンペーンをまとめて確認しちゃおう!

Yahoo!プレミアム会員はPayPayの還元率が優遇される?会員費や特典・キャンペーンをまとめて確認しちゃおう!
スマホで簡単にお支払いを済ませることができるスマホ決済PayPay。PayPayの運営はヤフーが行っているため、Yahoo!プレミアム会員は還元率の面で大きな恩恵を受けています。プレミアム会員はPayPayの最大20%還元だけじゃなく会員特典のお得な割引やクーポン、安全性の高いセキュリティー対策などのメリットも豊富です。魅力的なサービスと組み合わせて賢く使っていきましょう。
icon-caret-square-o-right【増税の悲劇】還元率改悪&PayPayチャンス仕様変更でPayPayの還元率への影響は?

【増税の悲劇】還元率改悪&PayPayチャンス仕様変更でPayPayの還元率への影響は?
PayPayが消費税増税により消費税ポイント還元がはじまるタイミングに合わせて還元率を3%還元から最大1.5%還元に変更すると発表しました。Yahoo!JAPANカードを利用すれば4%還元取れていただけに、今回の還元率改悪は非常に残念です。さらに、PayPayチャンスまでも仕様変更となってしまうようです…そこで今回は、PayPayの還元率改悪&PayPayチャンス仕様変更により還元率にどれくらい影響があるのかを検討してみます。





コメント