ファミペイのキャンペーンでPOSAカードを購入して手軽に特典を受け取る方法

ファミペイのキャンペーンでPOSAカードを購入してて手軽に特典を受け取る方法

ファミペイはファミリーマートが提供するスマホ決済ですが、最近ではファミリーマート以外でも利用できるようになりました。

とはいえ、利用できる店舗はほかのスマホ決済に比べるとかなり限定されているので使い勝手がいいわけではありません。

そんなファミペイですが、不定期で20%還元キャンペーンを開催したりするので結構お得なスマホ決済なんですよね。

そこで今回はファミペイのキャンペーンでPOSAカードを購入して手軽に特典を受け取る方法を紹介します。



POSAカードってなに?

ファミリーマートのPOSAカード参照:ファミリーマートのPOSAカード

POSAカードっていわれてもピンとこない方もいるかと思いますので説明します。

POSAカードは、

  • Amazonギフトカード
  • 楽天ポイントギフトカード
  • App Store & iTunes ギフトカード
  • バニラVisaカード

などのプリペイドカードのことをいいます。

コンビニならどこでも入口付近においてあるカードのことです。

入口にいっぱい並べてあるあのカードのことか。

ゲーム用のものが多いイメージだけど、Amazonや楽天もあるのね。

ファミペイではPOSAカードも購入することが可能

基本的にPayPayや楽天ペイ、LINE Payなどのスマホ決済ではPOSAカードと呼ばれるプリペイドカードを購入することはできません。

たとえば、Amazonギフトカードの場合はAmazonのお買い物に利用できますが、ギフトカード購入金額は等価ですのでほぼ現金を購入したのと同じです。

なのにポイント還元は受けることができるというおいしすぎる状況になりますね。

悪用しようと思えばいくらでも悪用できてしまう、だから購入できないということです。

 

しかし、唯一ファミペイだけはPOSAカードの購入が可能となっています。

ファミリーマートでしかファミペイは利用できないので(現在は増えていますが)、ファミペイボーナスを悪用される可能性も限定されているということがあると考えられます。

少なくとも、ファミペイはほかのコンビニでは利用できませんので、ファミリーマートでしかPOSAカードを買えないということになります。

ちなみに、ファミペイでPOSAカードを購入するとファミペイボーナスがもらえます。

先述のAmazonでお買い物するためにAmazonギフトカードを買ってもファミペイボーナスの上乗せがもらえるわけですね。

POSAカードの購入はファミリーマートで済ませるのがお得ですね。



ファミペイのキャンペーンはPOSAカードの購入でお得に消化する

ファミペイのキャンペーン参照:ファミペイのキャンペーン

ファミペイは不定期で高還元キャンペーンを開催しています。

たとえば、2020/10/6からはファミペイのお買い物で20%還元のキャンペーンを開催しています。

  • ファミペイ払いが対象
  • 還元率:20%
  • 還元上限:2,000円

概要はざっくりこんな感じですが、このキャンペーンをPOSAカードの購入で消化してしまうと10,000円分のPOSAカードを購入すると2,000円分のファミペイボーナスが戻ってきます。

このファミペイボーナスでもPOSAカードが購入できると考えると、単純計算で現金10,000円が現金12,000円に化けたのと同じことですよね。

※ファミリーマート店舗での決済の場合、下記商品は対象外とします。
切手、はがき、印紙、自治体ごみ券・袋、チケット、回数券、公共料金、代行収納、各種通信販売、クレジット・ローンのお支払、スポーツくじtoto、プリペイドカード類(POSAカード除く)、その他金券、電子マネーのチャージ、クオカードの発行(販売代金)などは対象外となります。
参照:ファミペイのキャンペーン

還元の対象外となる商品は上記の通りですが、POSAカードについては対象であると明記されていますね。

PayPayやd払いなど、現在でも還元キャンペーンを開催しているものもありますが、支払い金額に対しての還元となりますのでファミペイだけは毛色が違います。

ハッキリ言って、ファミペイだけは参加しないという選択をするのが非常にもったいないキャンペーンといえます。

キャンペーン時にはとりあえずPOSAカードを購入して還元分を取り切っておくのがおすすめですね。

ファミペイキャンペーンはPOSAカードで消化しよう

今回はファミペイのキャンペーンをどうやって活用するかについて紹介しました。

ファミペイのキャンペーンは現金性の高いPOSAカードの購入でも還元を受けることができるというのが他のスマホ決済のキャンペーンと大きく異なる部分です。

なにかしらの商品を購入することで還元を受けられるPayPayやd払いなどのキャンペーンでは、特に買いたいもの・必要なものがない場合には100%活用することができないのがデメリットでした。

その点、ファミペイについてはAmazonギフト券やバニラVisaカードなどを購入しておけばキャンペーン分の還元は受けることができて、なおかつ必要な時に利用することができるメリットがあります。

とりあえずPOSAカード買っておけばOKというのが楽だね。

バニラVisaならVisaカードが使えるお店では利用できるし、デメリットゼロでファミペイボーナスをもらうことができるわ。

ファミペイのキャンペーンはPOSAカードの購入でも還元を受けることができる。

これだけは覚えておきましょう。

 

icon-caret-square-o-right もうあたふたしない!ファミペイにポイントカード連携機能追加で気になる使い方・メリット

もうあたふたしない!ファミペイにポイントカード連携機能追加で気になる使い方・メリット
2019年11月26日より、ポイントカードと連携させてファミペイで決済することでポイントがたまる連係機能が開始します。連係可能なポイントカードは、Tポイント•楽天ポイント•dポイントの3種類。1度連携させてしまえば、レジ前でポイントカードとファミペイのバーコードを読み取る必要がなくなり、ファミペイのスキャンのみでポイントまでつけることが可能になります。気になるファミペイのポイントカード連携機能の使い方とメリットについて確認します。
icon-caret-square-o-right 公共料金の支払いやクレジットカードは使える?ファミペイはPayPayやLINE Pay・楽天ペイなど他のスマホ決済と比べてお得なのか?

公共料金の支払いやクレジットカードは使える?ファミペイはPayPayやLINE Pay・楽天ペイなど他のスマホ決済と比べてお得なのか?
ファミリーマートで独自スマホ決済であるファミペイのサービスが始まりました。PayPayやLINE Payなどのスマホ決済はコンビニに限らず、多くの店舗で利用することができますが、ファミペイはファミリーマートのみでの利用となります。用途が限られる分、その他のスマホ決済と比べると積極的には使いにくいですが、還元率が高いのであれば話は別です。今回は新サービスのファミペイはPayPayやLINE Pay・楽天ペイなどのスマホ決済と比べてお得なのかどうかを検証してみます。


コメント