初心者でもこんなに貯まる!楽天市場でポイントを効率的に稼ぐ方法

初心者でもこんなに貯まる!楽天市場でポイントを効率的に稼ぐ方法

TwitterやInstagram界隈では楽天市場を攻略しまくってポイントをガツガツ貯めている方が溢れていますが、一般ユーザーからすると雲の上の存在すぎて「へぇー」くらいの感じで流し読みしていると思います。

私も完全にそっち側なんですが、初心者でもテクニック不要でちょっとした工夫をするだけで効率的に楽天ポイントを稼ぐことができます。

「ちょっとした工夫」はテクニックのように感じますが、そんな大それたものではないのでご安心を。

そこで今回は初心者でもできる楽天市場でポイントを効率的に稼ぐ方法を紹介します。



楽天サービスを利用して基礎SPUを上げる

矢印

楽天市場でポイントを稼ぐためにはSPUを上げること、これが最重要課題となります。

そして、SPU上げは上級者も初心者も関係なく共通命題となるので覚えておいてください。

SPUを上げるには、

  • 楽天サービスを利用してSPUを上げる
  • 買い回りキャンペーンでSPUを上げる

の2パターンがあります。

SPUはどちらで上げてもOK。

ただ、楽天サービスを利用したSPUであれば継続的にキープすることが可能ですね。

楽天サービスを利用して基礎的なSPUを上げることはできますが、せいぜい簡単に達成できるのは、

  • 楽天会員:1倍
  • 楽天市場アプリ:0.5倍
  • 楽天カード:2倍
  • 楽天カード+楽天銀行:1倍

といったところです。

このあたりは一度達成してしまえば継続的にSPUを高めることができます。

それでもSPU4.5倍なのでSPU上げとしてはまだまだです。

これ以上の楽天サービスで基礎SPUを上げるのは普段の暮らしから楽天に特化する必要がありますのでさすがに限界があります。

初心者の方でもポイントを効率的に稼ぐためには楽天買いまわりで効率的にSPUを上げるのが1番のポイントになります。

icon-caret-square-o-right myトクダネは3日間有効!楽天pashaで月をまたいで申請してSPU+0.5を達成する方法

myトクダネは3日間有効!楽天pashaで月をまたいで申請してSPU+0.5を達成する方法
楽天Pashaは楽天が提供する購入した商品のレシートを送ってポイントをもらうサービスです。さらに、楽天Pashaは楽天市場のSPU+0.5倍対象にもなっているため、楽天市場のお買い物マラソンなどのセールで大きな金額のお買い物をする場合、この+0.5倍が結構効いてきます。この楽天Pashaですが、金額の割にもらえるポイント数が大きい商品が存在します。そんな商品が月末にラインナップされていたらチャンス。今回は楽天pashaで月をまたいで申請してSPU+0.5を達成する方法について紹介します。

 icon-caret-square-o-right 年会費永年無料の楽天カード

楽天買いまわりは絞って参加してSPU+10倍を達成する

マラソン

楽天市場のキャンペーンといえば楽天買いまわりです。

買いまわりで上げることができるSPUは+10倍ですが、買いまわり達成のためには1,000円以上のお買い物をする必要があります。

つまり、楽天買いまわりでSPU+10倍を達成するためには10店舗のお買い物が必要となります。

最低でも10,000円以上のお買い物が必要となるワケですが、なかなか10店舗でのお買い物を達成するのは大変すぎますよね。

そこで効率的にポイント稼ぎをするために普段から意識しておいて欲しいポイントがあります。

  • 買いまわりは毎回参加するのではなく絞って参加する
  • 急ぎではないお買い物はリスト化してお気に入りに登録しておく
  • トータルの購入金額が10万円を超える場合は次回買いまわりまで持ち越す

当たり前のことしか書いていませんが、毎月開催される買い回りキャンペーンに毎度参加していてはSPUも分散してしまいます。

そうならないように買いまわりへの参加は絞っておくのがベストです。

 

icon-caret-square-o-right 楽天お買い物マラソンの還元額早見表!買いまわりも大事だけど金額の大きいお買い物がおすすめ

楽天お買い物マラソンの還元額早見表!買いまわりも大事だけど金額の大きいお買い物がおすすめ
楽天スーパーセールの魅力はなんといっても10店舗買いまわりで還元率+9%になることですが、還元率を上げるために無駄なお買い物をしそうになってしまうのがスーパーセールの怖いところでもあります。このスーパーセール、買いまわりの還元率ばかりが注目されがちですが、ポイントの還元上限にも注目することで無駄を減らすことができます。キーワードは「還元上限は10,000P」です。さー、いってみましょう!


楽天買いまわりSPU+10倍達成のために準備しておくこと

楽天買いまわりでSPU+10倍を達成するのが1番手っ取り早くSPUを上げる方法です。

手っ取り早くといっても、買いまわりでSPU+10倍を達成するためには10店舗でお買い物をする必要があるため、全然手っ取り早くはないのですが工夫次第では達成可能です。

急ぎではないお買い物はお気に入りに登録しておく

To Do List

買いまわりでSPUを上げるには店舗数を稼ぐことが重要です。

そのためにも急ぎではないけど欲しいもの・必要なモノはすぐに購入するのではなくお気に入りに登録してストックしておくようにしましょう。

買いまわりのカウント対象は1,000円以上のお買い物なので、1,000円以下のお買い物については買いまわりを気にせずに購入してしまいましょう。

 

1,000円以下のお買い物でも買いまわりのSPU還元の対象です。

急ぎではないのであればお気に入りにストックしておくのはアリですよ。

ポイント効率を選ぶか、欲しいものをすぐに手に入れたいかはあなた次第ね。

ふるさと納税もカウントされるのでリストに入れておく

ふるさと納税

楽天買いまわりはふるさと納税の購入でもSPUの対象となります。

ふるさと納税を購入、という表現はちょっと不思議な感じですが返礼品を購入していると考えればOKです。

もちろん、返礼品のない寄付という形のふるさと納税もあります。

ふるさと納税であっても1,000円以上の購入であればSPUの対象となるので、お買い物リストの1つに数えておくことができます。

ふるさと納税の限度額は年収によって決まります。

ふるさと納税は限度額以内であれば自己負担額2,000円で返礼品をもらうことができるのでとてもおすすめですので、楽天買いまわりで効率的にポイントを稼ぐために活用しましょう。

icon-caret-square-o-right 【2020年決定版】楽天市場でふるさと納税をするとどれくらいお得になるのか計算してみよう!

【2020年決定版】楽天市場でふるさと納税をするとどれくらいお得になるのか計算してみよう!
ふるさと納税はとても簡単にできるようになってきていて、ふるなび やさとふるなどのふるさと納税専用サイトからだけではなく、楽天市場 やYahoo!ショッピング からでもふるさと納税をすることが可能になりました。結論からいいますと、ふるさと納税で1番お得なのは楽天市場です。2019年のふるさと納税を振り返りながら、楽天市場のふるさと納税を利用することでどれくらいお得になったのか確認してみます。

買いまわりの上限額は10万円を目安に購入する

買いまわりの上限額は10万円を目安に購入しましょう。

なぜかというと、楽天買いまわりのポイント付与上限は10,000Pに設定されています。

仮にSPU+10倍を達成できたとして、10万円の購入でちょうど10,000Pになりますね。

10万円以上の購入は買いまわり特典分のSPU還元は受けることができず、楽天アプリや楽天カードなどの基礎SPU分の還元のみになってしまいます。

このため、10万円以上のお買い物リストになった場合は次回のお買い物マラソンに持ち越すようにしましょう。

SPU+10倍かつ10,000P回収できれば楽天買いまわりの完全攻略完了です。

買いまわりに関しては初心者も上級者も関係なく、買いまわり店舗数だけが重要になってくるので、楽天市場初心者の方でもガッツリとポイントを稼ぐことができますね。。

楽天買いまわりは工夫次第で初心者でも稼げます

今回は楽天市場でのお買い物をはじめたばかりの初心者の方でもガッツリと楽天ポイントを稼ぐ方法を紹介しました。

初心者でもガッツリとポイントを稼ぐには楽天買いまわりの攻略しかありません。

買いまわりを攻略できさえすれば初心者脱出ですね。

お買い物リストを作ってまとめてお買い物するだけでいいから簡単ね。

お買い物リストを10個貯めて、なおかつお買い物金額の上限は10万円を目安にお買い物するだけで効率的にポイントを貯めることができます。

お買い物リストは簡単には貯まらないので、ふるさと納税をうまく活用するようにすれば買いまわりの達成も簡単になります。

よく覚えておいてくださいね。


 icon-caret-square-o-right 年会費永年無料の楽天カード

icon-caret-square-o-right 楽天お買い物マラソンの還元額早見表!買いまわりも大事だけど金額の大きいお買い物がおすすめ

楽天お買い物マラソンの還元額早見表!買いまわりも大事だけど金額の大きいお買い物がおすすめ
楽天スーパーセールの魅力はなんといっても10店舗買いまわりで還元率+9%になることですが、還元率を上げるために無駄なお買い物をしそうになってしまうのがスーパーセールの怖いところでもあります。このスーパーセール、買いまわりの還元率ばかりが注目されがちですが、ポイントの還元上限にも注目することで無駄を減らすことができます。キーワードは「還元上限は10,000P」です。さー、いってみましょう!
icon-caret-square-o-right ポイントサイト経由でもSPUを下げずに楽天市場のお買い物をする方法

ポイントサイト経由でもSPUを下げずに楽天市場のお買い物をする方法
楽天市場の場合はSPUを上げること、さらにお買い物マラソンに集中してお買い物することで破格の還元率でお買い物することができるのが特徴です。さらにポイントサイト経由で楽天のお買い物をすることでさらにお得になるのですが、気を付けておきたいのがSPUへの影響です。SPUを下げてしまっては元も子もないのでしっかりとチェックしておきましょう。今回はポイントサイト経由でもSPUを下げずに楽天市場のお買い物をする方法を紹介します。
icon-caret-square-o-right 【決定版】目的にあった楽天ペイおすすめの使い方

【決定版】目的にあった楽天ペイおすすめの使い方
みなさん、楽天ペイ使ってますか?スマホ決済はPayPayやLINE Pay、d払い、au PAYなどたくさんの種類がありますが、楽天ペイは楽天市場ユーザーにとっては必須アイテムといえるスマホ決済です。最近は還元率も改善されたので普段使いのスマホ決済としても優秀になりましたね。でも、正直なところ知名度に関しては他のスマホ決済に後れを取っている印象が強い。そこで今回は楽天ペイってどうなの?と思っている方のために、目的に合った楽天ペイおすすめの使い方を紹介します。これさえ読んでおけば楽天ペイを使うメリットと他のスマホ決済との使いわけがまるわかりですよ。


コメント