myトクダネは3日間有効!楽天pashaで月をまたいで申請してSPU+0.5を達成する方法

myトクダネは3日間有効!楽天pashaで月をまたいで申請してSPU+0.5を達成する方法

楽天Pashaは楽天が提供する購入した商品のレシートを送ってポイントをもらうサービスです。

商品の購入前にmyトクダネとして申請していないとポイント付与対象とならないなどの制約はありますが、

  • 必要な商品
  • 気になる商品

などの条件を満たす商品をポイントをもらいながらお得にお買い物できるのが魅力です。

さらに、楽天Pashaは楽天市場のSPU+0.5倍対象にもなっているため、楽天市場のお買い物マラソンなどのセールで大きな金額のお買い物をする場合、この+0.5倍が結構効いてきます。

SPU判定は月が替わるとリセットされるので、翌月もまた楽天Pashaで100P以上の獲得が必要となります。

この楽天Pashaですが、金額の割にもらえるポイント数が大きい商品が存在します。

そんな商品が月末にラインナップされていたらチャンス。

今回は楽天pashaで月をまたいで申請してSPU+0.5を達成する方法について紹介します。



商品をお買い物したらレシートを送るだけの楽天Pashaのシステム

楽天Pashaの商品

楽天Pashaは基本的な使い方は簡単ですが、少しだけ利用条件があります。

  • お買い物の前にmyトクダネの取得が必要
  • 申請後は3日以内にレシートを送る必要がある

はい、条件はこれだけ。

とても簡単ですよね?

お買い物したあとにmyトクダネを取得してもポイント付与の対象にはならないことさえ注意しておけばほとんど制限なしでポイントを獲得することができます。

楽天Pashaのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ!

Rakuten Pasha
Rakuten Pasha
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

1ヶ月間で100P以上獲得で楽天市場のSPU対象条件を達成できる

楽天市場のSPU

楽天市場のSPUはたくさんの項目がありますが、楽天PashaもSPU+0.5倍の対象になっています。

SPU対象になるためのポイント数は1ヶ月間で100P。

それほど難易度が高いわけでもありませんが、上がるSPUは0.5倍なのでSPUのためにポイント集めをするほどのメリットはありません。

 

+0.5倍でどれくらい還元されるのか?SPU+0.5倍になることで楽天市場でのお買い物がどれくらいお得になるのかを計算すると、

  •   1万円:  50P
  •   3万円:150P
  • 10万円:500P

といった具合に。

10万円お買い物しても500Pにしかならないので無理して達成する必要はナシ!

+0.5倍だけでは還元効果としてはそれほど大きくなりません。

あくまでも少ない手出しで100P貯められるようなお得な商品を狙って利用するのが楽天Pashaのおすすめの利用方法です。



月をまたいで申請してSPU+0.5を達成する方法

ポイント

楽天PashaのSPU+0.5倍は大きなポイント還元効果があるわけではありませんが、達成することができれば楽天市場のお買い物がお得になることは事実です。

特に購入金額の割にポイント付与数が多かったり、商品購入の際に他の還元サービスと組み合わせることで実質プラスでお買い物できる場合なんかはぜひとも達成しておきたいですよね。

そんなお得な商品が月末にラインナップされている場合は大チャンスです!

うまく調整して翌月のポイント獲得に回すことでSPU条件を達成させることができます。

myトクダネは申請後3日以内にレシートを送ればOK

myトクダネ

このmyトクダネを見ていただくとわかりますが、

  • トクダネGET日時:2020/7/3 22:33
  • トクダネ利用期限:2020/7/6 23:59まで

となっています。

つまり、myトクダネは取得後3日間以内に申請する必要があります。

逆にいえば、3日間時期をずらして申請することができるということ。

 

たとえば、2020年6月30日にmyトクダネを取得して1日後の2020年7月1日に申請してもポイントが付与されることになります。

myトクダネ取得から申請までの流れ
  • STEP1
    6月30日にmyトクダネを取得
  • STEP2
    7月1日にmyトクダネを申請
  • STEP3
    7月のポイント付与としてカウントされる

といった流れになります。

難しいことをしているわけではなく、月末にmyトクダネを取得して、翌月に申請しただけです。

どうしても月をまたいで申請してはいけない印象が強いですが、楽天Pashaのシステムはとてもシンプルですので月末に魅力的なトクダネがあったら翌月に持ち越しできるかどうかをチェックしておきましょう。

月末は楽天Pashaに良トクダネがないかチェックしよう

今回は楽天Pashaのトクダネを月をまたいで申請する方法を紹介しました。

方法といっていますが、単純に月末にトクダネを取得して、有効期限が切れる3日後以内に申請するだけ。

月末に取得すれば翌月まで有効期限を持ち越すことができるというだけです。

最近ではRAIZINなどの高ポイントなトクダネが多いのでこの方法を知っていると簡単にSPU+0.5倍を達成することができますね。

とてもおすすめな方法なのでぜひ活用してみてください。

icon-caret-square-o-right 【楽天経済圏攻略】楽天ペイ×楽天カード×楽天銀行で還元率最大化する方法

【楽天経済圏攻略】楽天ペイ×楽天カード×楽天銀行で還元率最大化する方法
1億人を上回る会員数を誇る楽天市場の効果もあり、楽天ペイは数あるスマホ決済の中でもNo.1の利用率を誇ります。楽天市場の魅力はクレジットカード、銀行を楽天に統一してしまうことで楽天市場でのお買い物のポイント還元率がどんどん上がっていくことです。楽天ペイも支払い用のクレジットカードとして楽天カードを登録することで最大5%還元になります。今回は楽天ペイ×楽天カード×楽天銀行で、普段のお買い物だけでなく楽天経済圏を攻略する方法について紹介します。
icon-caret-square-o-right 楽天お買い物マラソンの還元額早見表!買いまわりも大事だけど金額の大きいお買い物がおすすめ

楽天お買い物マラソンの還元額早見表!買いまわりも大事だけど金額の大きいお買い物がおすすめ
楽天スーパーセールの魅力はなんといっても10店舗買いまわりで還元率+9%になることですが、還元率を上げるために無駄なお買い物をしそうになってしまうのがスーパーセールの怖いところでもあります。このスーパーセール、買いまわりの還元率ばかりが注目されがちですが、ポイントの還元上限にも注目することで無駄を減らすことができます。キーワードは「還元上限は10,000P」です。さー、いってみましょう!


コメント