【2020年2月版】スマホ決済の還元率を横比較してお得に使い分け

【2020年2月版】 スマホ決済の還元率を横比較してお得に使い分け

たくさんあるスマホ決済の還元率はキャンペーンの組み合わせで毎月変動してしまうので、

  • 今はどのスマホ決済を使ったらお得なの?

という疑問がついて回りますよね。

主要なスマホ決済の還元率だけでも横比較してお得なスマホ決済を使いたい。

そんな声にお応えするために2月のスマホ決済還元率を横比較してみました。

キャンペーン情報とあわせて確認して、今日からお得なスマホ決済を使い分けましょう。

スマホ決済は1つだけではなく、2~3個を使い分けるのがベスト。

キャンペーン情報も参考にして、お得なスマホ決済を使い分けましょう!

主要スマホ決済の還元率を横比較

スマホ
決済
還元率
(通常決済)
消費税ポイント還元備考(*)
2%
店舗
5%
店舗
還元上限,
()内は購入金額
PayPay1.5%3.5%11.5% (*)1000円/回
5000円/月
まちかどペイペイ,2020年3月31日まで
→1/20の確率で最大1000円還元,外れた場合は1.5%還元
 最大11.4%還元だが、1000円以上のお買い物では還元率が下がる
楽天ペイ5% (*)5% (*)5% (*)2000ポイント/期間(40000円/期間)ずーっと5%還元キャンペーン,2020年3月2日9:59まで
 →還元上限到達後は楽天ペイによる還元はゼロ、登録したクレカ分の還元のみ
LINE
Pay
0.5~2.0% (*)2.5~4%5.5~7%マイカラープログラム
Origami
Pay
0%2%5%2000円/回いつでもその場で3%OFF,2020年1月31日まで→終了済み
クレカ払いの場合は1%還元
d払い0.5%2.5%10.5% (*)500ポイント/回(10000円/回)
2000ポイント/月(40000円/月)
d払い生活応援キャンペーン,2020年3月31日まで
 →還元上限到達後はd払いによる還元は0.5%還元コンビニ+10%還元キャンペーン,2020年2月3日~2月16日まで飲食店+10%還元キャンペーン,2020年1月7日~年3月31日まで
 →11:00~14:00のランチタイム限定
au Pay0.5%2.5%5.5%auスマートパスプレミアム(有料)に加入すれば1.5%還元

縦長・横長になってしまって読みにくくて申し訳ないのですが、この一覧表を見てもらえれば今なにがおすすめなのかはわかります。

スライド対応なので、画面から見切れている方はスライドさせて還元率を確認してください。

この表の見方ですが、

  • 還元率(通常決済):消費税ポイント還元制度の対象外のお店での還元率
  • 2%還元:消費税ポイント還元制度対象のフランチャイズ店での還元率、主にコンビニのこと
  • 5%還元:消費税ポイント還元制度の5%還元対象店舗での還元率

消費税ポイント還元制度の対象店舗はこちらのロゴが掲示されているのでわかりやすいです。

消費税ポイント還元

この掲示があれば2%還元もしくは5%還元の対象店舗です。

2%還元の店舗はフランチャイズ店舗=コンビニなどが該当するだけなので、ほとんどのお店が5%還元になります。

このロゴが掲示されていない場合は、通常決済の還元率となります。

通常決済と消費税ポイント還元対象店舗では還元率に違いがあるので、スマホ決済もあわせて使い分けするようにしましょう。

icon-caret-square-o-right 節約を見える化!1ヶ月の食費をスマホ決済で支払ったらどれくらいお得になる?

節約を見える化!1ヶ月の食費をスマホ決済で支払ったらどれくらいお得になる?
スマホ決済が身近な暮らしでよく利用されるようになってきましたが、スマホ決済のキャンペーンをいかに活用するかに注目してしまっていて、現金払いからスマホ決済に切り替えたことでどれくらいポイント還元を受けられて節約できているのかは意外と把握できていないと思います。それでもスマホ決済を利用することで節約できていることは確かですので、どれくらい節約できているのかを数値にして見える化してみるとわかりやすいですよね。そこで今回は1ヶ月間の食費を現金払いからスマホ決済に切り替えた場合の節約額を見える化してみます。

消費税ポイント還元制度対象店舗でのおすすめスマホ決済

消費税ポイント還元の対象店舗でのおすすめのスマホ決済はこちらになります。

 消費税ポイント還元対象店舗でのスマホ決済使い分け
2%還元店舗5%還元店舗
1位楽天ペイ:5%還元d払い:10.5%還元
2位PayPay:3.5%還元PayPay:11.5%還元
3位d払い:2.5%還元LINE Pay,au Payなど:5.5%還元

消費税ポイント還元店舗では2%還元店舗と5%還元店舗でオススメのスマホ決済が異なります。

2%還元店舗では楽天ペイ一択でいいです。

楽天ペイの特徴として、2%還元店舗でも5%還元店舗でも、さらに消費税ポイント還元の対象外店舗でも常に5%還元となります。

このため、5%還元の対象店舗以外では楽天ペイ一択で問題ありません。

 

5%還元店舗ではd払いがおすすめです。

還元率だけで考えればPayPayがお得ですが、これは毎回の購入金額が1000円以下であった場合。

まちかどペイペイでは1/20=5%の確率で最大1000円の還元を受けることができますが、1000円以上のお買い物でも戻ってくるのは最大1000円なので還元率はどんどん低下してしまいます。

まちかどペイペイが当たらなければ6.5%還元、当たれば最大100%還元なので安定感に欠けてしまいます。

その点、d払いであれば確実に10.5%還元になる上、1回あたりの還元上限は500円なのでd払い生活応援キャンペーンの+5%還元で計算すると10000円のお買い物で還元上限となります。

PayPayは1000円以下の少額決済でしか最大還元率になりませんが、d払いは10000円まで気にせず使える点がおすすめですね。

icon-caret-square-o-right 【キャッシュレス決済フル活用】軽減税率と消費税ポイント還元で増税を乗り切ろう!

【キャッシュレス決済フル活用】軽減税率と消費税ポイント還元で増税を乗り切ろう!
消費税増税により、とうとう消費税率は10%の時代がやってきてしまいました。増税後に忘れてはいけないのが「軽減税率」「消費税ポイント還元」という、2つの制度です。この2つの制度のおかげで実質的に消費税10%になっているものも少なく、さらに消費税ポイント還元のおかげでむしろ増税前よりも安く購入できるものもあります。そこで今回は軽減税率と消費税ポイント還元の仕組みを理解して、消費税増税におびえることなくお買い物しましょう!


消費税ポイント還元対象外の店舗でのおすすめスマホ決済

消費税ポイント還元制度の対象になっているお店も多いですが、規模の大きなお店は対象とはならず、通常還元率での決済となります。

ここでもやはり、おすすめのスマホ決済は変わってきますのでしっかりとチェックしてください。

消費税ポイント還元対象外の店舗でのスマホ決済使い分け
1位楽天ペイ:5%還元
2位PayPay:1.5%還元
3位d払い:0.5%還元

消費税ポイント還元の対象外の店舗では楽天ペイ一択です。

第2位のPayPayが1.5%還元となっていますが、それ以外のスマホ決済は0.5%還元になるので楽天ペイの5%還元の足元にも及びません。

あえて第3位にあげるとすればd払いですが、これは消費税ポイント還元店舗ではおすすめできるスマホ決済なので、たくさんのスマホ決済を使い分けるよりも集中させた方がセキュリティ性や支払いの利便性も高くなるためです。

2020年2月のスマホ決済おすすめ使い分けまとめ

最後にスマホ決済使い分けを一覧でまとめておきます。

 消費税ポイント還元対象店舗でのスマホ決済使い分け
対象外店舗2%還元店舗5%還元店舗
1位楽天ペイ:5%還元楽天ペイ:5%還元d払い:10.5%還元
2位PayPay:1.5%還元PayPay:3.5%還元PayPay:11.4%還元
3位d払い:0.5%還元d払い:2.5%還元LINE Pay,au Payなど:5.5%還元

ざっくり言えば、消費税5%還元店舗とそれ以外で使い分ければOK。

スマホ決済は、

  • PayPay
  • 楽天ペイ
  • d払い

の3種類を用意しておけば支払いに困ることはありません。

他のスマホ決済はお好みで利用するくらいで十分かな、と思います。

どれを使えばよいか困ったら楽天ペイを使っておけば5%還元にはなるのでおすすめです。

2月もスマホ決済を使い分けてお得にお買い物しましょう!

icon-caret-square-o-right 還元額が凄い!au Payの最大20%還元・毎週10億円キャンペーンのおすすめ活用方法

還元額が凄い!au Payの最大20%還元・毎週10億円キャンペーンのおすすめ活用方法
スマホ決済の還元率正常化が進む中でau Payでまさかの最大20%還元・毎週10億円キャンペーンがはじまります。 20%還元の恩恵を受ける機会は他のスマホ決済でもまだありますが、au Payの20%還元は他のスマホ決済の比較にならない破壊力を秘めています。 ただの20%還元と思ってみていると損してしまうことは確実なので、今回はau Payの最大20%還元・毎週10億円キャンペーンのおすすめ活用方法をわかりやすく解説します。 この規模の還元キャンペーンが今後もあるかどうかは怪しいレベルなので必見です。
icon-caret-square-o-right 楽天市場・Yahoo!ショッピングはポチポチフライデーにLINEショッピング経由でポイント重ねどりしてお買い物するのがおすすめ

楽天市場・Yahoo!ショッピングはポチポチフライデーにLINEショッピング経由でポイント重ねどりしてお買い物するのがおすすめ
LINEショッピングが毎週金曜日に開催しているポチポチフライデー。ポチポチフライデーはお買い物金額の合計が2000円以上の場合、200PのLINEポイントが戻ってきます。2000円以上のお買い物であっても戻ってくるポイントは200Pなので、還元率が最大になるのは2000円のお買い物です。今回はLINEのポチポチフライデーを活用して楽天市場やYahoo!ショッピングでお得にお買い物する方法についてお届けします。


コメント