非常時に助かる!pringを利用したキャッシュカードなしで現金を引き出せるセブン銀行のATM受取方法

非常時などに助かる!pringを利用したキャッシュカード不要で現金を引き出せるセブン銀行のATM受取

超便利ツールだった送金アプリpringはサービス期間が終了により、以前よりは魅力的ではなくなりましたが依然として生活に役立つ便利なアプリです。

このpringですが、たとえば大地震で着の身着のまま家を飛び出したり、豪雨・台風で家には入れなくなってしまった場合でもスマホさえあればセブン銀行ATMでキャッシュカードなしで現金を引き出すことができます。

近年の天災の多さ異常なんじゃないかと感じていますが、実際に多くの方が被害を受けて苦しんでいるはずです。

それらの非常事態の際にとても役立つpringを使ってセブン銀行ATMからキャッシュカードなしでお金を引き出す方法を紹介します。



送金アプリpringってどんなアプリ?

pring< 送金アプリpring >

pring(プリン)はお金コミュニケーションアプリです。

相手にスマホでメッセージを送るような感覚で、
簡単にお金のやりとりができる送金アプリです。
お店で会計するときのQR決済や、友達とのワリカンや集金、
あらゆるシーンでの個人間送金がサッと便利にスマホで完結。

参照:送金アプリpring(プリン)

pringはお金の送金を主に扱うアプリでQRコード決済も利用できます。

QRコード決済についてはまだまだ導入店舗は多くありませんが、個人間でのお金のやり取りを簡潔に行う上ではとても便利なアプリとなっています。

以前は基本的にすべての送金が手数料無料でしたが、サービス期間は終了しています。

  • 三井住友銀行・楽天銀行口座からのチャージは月3回まで無料
  • 登録口座への出金(お金をもどす)は月に1回まで無料
  • セブン銀行ATMでの出金(お金をもどす)は月に1回まで無料
  • 無料利用回数終了後の取引は税込220円/回

振込手数料220円と考えれば普通ですが、銀行アプリで行う振込操作に比べると確実にスピーディとなっています。

個人間の送金については手数料無料で利用することができるので、pringとして力を入れていきたいのは個人間取引なんでしょうね。

たとえば子供の仕送りのためにわざわざ銀行であれこれしていたのをpringに置き換えればスマホでポチポチするだけでサクッと済ませることができます。

飲み会の会費徴収はpringで済ませる。

こんな感じの利用であればスマホでポチポチするだけであっという間に完了するのでおすすめですね。

日常的に使うと手数料が気になるけど、無料利用回数分だけ使う分には誰もが納得できる便利なアプリですね。

pringでそのまま決済できるお店が増えて、ポイントももらえるようになれば利用者もさらに増える気がするわね。



セブン銀行への送金でキャッシュカードなしでお金を引き出すことができる

喜んでいる女性

pring最大の魅力はキャッシュカード不要でセブン銀行ATMでお金を引き出すことができること。

キャッシュカード不要で現金を引き出すことができるメリットはこんなケースが考えられます。

  • スマホしか持たずに出かけて現金が必要になった
  • 急な入用でpringに送金してもらった
  • 豪雨・地震・台風などの自然災害でキャッシュカードを持ちだせなかった

いろいろなケースが考えられると思いますが、1番助かるのは自然災害でキャッシュカードを持ちだすことができない非常時のケースです。

ここ数年の自然災害の発生頻度は異常なんじゃないでしょうか?

少なくとも私が小さいころなんて台風の被害はあっても豪雨被害は聞いたことありませんでしたし、大地震も阪神・淡路大震災くらいのものでした。

ところが最近では震度5以上の地震は頻発するし、あちこちで豪雨による堤防決壊や床上浸水被害が多発しています。

 

本当に、いつ何が起こるかわからない時代になりました。

 

そんな中ですので、着の身着のまま家を飛び出したもののどうしても現金が必要になってしまって困るという方は絶対にいるはずです。

どんな非常事態でもスマホだけは肌身離さず持ち歩いている方は多いですよね。

 

スマホさえあれば支払いに困らない時代にはなりましたが、現金が必要な場合にはpringとセブン-イレブンがありさえすればなんとかなるワケです。

pringの設定をしておくことは非常時に大きな助けになる可能性が高いので、あらかじめインストールして備えておくのがおすすめです。

pring(プリン) - 送金アプリ
pring(プリン) - 送金アプリ
開発元:pring Inc.
無料
posted withアプリーチ

セブン銀行ATMでお金を引き出す方法

pringからセブン銀行ATMに送金する方法はとても簡単で、「お金を戻す」でセブン銀行ATMを選ぶだけでOKです。

pringからセブン銀行ATMにお金を戻す方法
  • 銀行口座など → pring
    ①pringにお金をチャージする
  • pring操作
    ②「お金をもどす」を選択する
  • pring → セブン銀行ATM
    ③セブン銀行ATMを選んで必要な金額を戻す
  • セブン銀行ATM操作
    ④「セブン-イレブンのATMでカードを使わない番号入力での取引」を選択
    icon-caret-square-o-right セブン銀行ATMでの操作方法
  • 現金引出完了
    ⑤お金を引き出す

ややこしそうに見えますが、少なくともpringからセブン銀行ATMへの送金=お金を戻す作業はとても簡単です。

セブン銀行ATMでの操作も1度やってみればそんなに難しくはありません。

予行演習をしておくとさらに安心なので、不安な方は試してみてください。

ATM受取(現金コース・電子マネーコース) | セブン銀行
ATM受取(現金コース・電子マネーコース)とは 「企業」から「個人」への送金を、セブン銀行ATMとセブン‐イレブンのレジなどで原則24時間365日受取ることができるサービスです。

非常時にそなえてpringの準備をしておこう

今回はキャッシュカードなしでもpringを使ってセブン銀行ATMからお金を引き出す方法を紹介しました。

ここ最近の自然災害の頻度、そして被害の大きさは20~30年前の比ではなくなってきています。

しかし、便利な時代にもなってきているので、スマホひとつあれば支払いもできるし、キャッシュカードなしでも現金を引き出すことができるようになりました。

特に自然災害で自分の身に危険が及んだ場合、貴重品なども持ち出せず着の身着のまま非難することも多いと思います。

そんな場合でも貴重な連絡手段であるスマホは肌身離さず持ち歩いているはずです。

スマホさえあれば貴重品の持ち出しができなかったとしても支払いもできるし現金も引き出すことができます。

ただし、現金を引き出すにはpringの準備が必要なので「万が一の非常事態」に備える意味でもpringへの登録を済ませておくことをおすすめします。

非難はできたけどお金がなくてどうにも困るなんてことがないように準備しておきたいですね。

icon-caret-square-o-right 【節約】レジ袋有料化までに準備しておきたいオススメの丈夫・コンパクト・防水・洗えるエコバック

【節約】レジ袋有料化までに準備しておきたいオススメの丈夫・コンパクト・防水・洗えるエコバック
2020年7月よりプラスチック製の買物袋が有料化されますが、「お買い物してどうやって家まで持って帰るのか」という問題が残ります。「レジ袋を有料で購入する」「エコバックを利用する」の2択となりますが、もちろん、後者のエコバックの利用が環境にやさしいことは明白ですよね。そこで、2020年7月よりはじまるレジ袋有料化までに準備しておきたい丈夫・コンパクト・防水・洗えるエコバックを紹介します。
icon-caret-square-o-right 高速料金が最大10%も安くなるETCマイレージサービスに登録していますか?車載器変更・車買い替えの際は再登録を忘れずに!

高速料金が最大10%も安くなるETCマイレージサービスに登録していますか?車載器変更・車買い替えの際は再登録を忘れずに!
みなさんはETCマイレージサービスに登録していますか?車を買い替えて3ヶ月、ETCマイレージサービスのことをすっかり忘れていました。最近では高速のサービスエリアでもETCマイレージサービスのポスターを見なくなったので知らない方もいるかもしれませんね。高速料金が10%以上も安くなるサービスですし、もちろん無料。登録するだけでいいので活用しない手はありません。今回は登録するだけで高速料金が安くなるETCマイレージサービスについて紹介します!


コメント