【還元率5%超】PayPayやOrigami PayにKyashをクレジットカード登録してポイント重ねどりする方法

Kyash

いろいろな種類のキャッシュレス決済、特にスマホを使って決済できるスマホ決済はここのところどんどん普及してきています。

キャッシュレス決済のメリットは財布を取り出すことなくスピーディに支払いを済ませることができることです。

感覚としてはクレジットカード決済に近いので、ポイント還元率も気になりますよね。

結論として、クレジットカード決済の時代は終了して、これからはスマホを用いたキャッシュレス決済の時代がやってくることは間違いありません。

なぜならポイント還元率で圧倒的にスマホ決済にアドバンテージがあるから。

その上、決済もクレジットカードよりもスピーディに済ませることができますしね。

なかでもおすすめしたいのがVISAブランドのKyash(キャッシュ)というプリペイドカードを利用してPayPayやOrigami Payで決済する方法です。

その還元率は3%超ですので要チェックです。

Kyashとはどんな特徴のカード?

Kyashの特徴

KyashはVISAブランドのプリペイドカードであることは冒頭で紹介しました。

VISAブランドって聞くと、カードを作るのに審査があって厳しそうに感じますが、Kyashは本人確認不要・年齢制限なしで作ることができます。

もちろん年会費や手数料も無料です。

さらに、LINE Payなどで適用されている割り勘機能も付いているので友人との食事の会計などで活躍することができます。

Kyashはリアルカードとバーチャルカードの2種類がある

Kyashバーチャルカード

Kyashは、

  • 実店舗で使えるリアルカード
  • バーチャルカード

の2種類があります。

リアルカードはその名の通り、Kyashのプリペイドカードになるので実際に店舗で使うことができます。

バーチャルカードは実際の店舗で使うことはできませんが、オンライン決済やPayPayやOrigami Payなどのスマホ決済と紐づけすることで実際の店舗でも決済することが可能になります。

icon-caret-square-o-right 【解説】Kyashのリアルカードとバーチャルカードの違いをわかりやすく比較してみた!

【解説】Kyashのリアルカードとバーチャルカードの違いをわかりやすく比較してみた!
いつでもお買い物金額の2%を還元してくれるうれしいアプリ「Kyash」ですが、kyashにはリアルカードとバーチャルカードの2種類があるので、どっちを使うのが便利なのか気になりますよね。それぞれにメリットがあるのでしっかりと理解しておきたいところ。今回はKyashのリアルカードとバーチャルカードの違いをわかりやすく比較してみます。

Kyashの使い方は簡単

Kyashはプリペイドカードになりますので、

  • 現金をチャージする
  • クレジットカードからチャージする

Kyashは現金チャージもすることができますが、1番のメリットはクレジットカードからチャージが可能だということです。

イオンの電子マネーがイオンカードセレクトからオートチャージできるのと同じで、Kyashもクレジットカードからオートチャージすることができます。

もちろん、クレジットカードからチャージするということは、クレジットカードの利用でのポイント還元が受けられます。

それに加えて、Kyashでは利用金額の2%が還元されます。

このため、

  • クレジットカードの還元率:1%
  • Kyash利用による還元率:0.5~1%

を受けることができるので、最大で2%還元になります。。

還元率の高いクレジットカードからチャージすることで2%の還元率を達成することができてしまうんですね!



さらにポイント還元率上乗せ!KyashをPayPayやOrigami Payにクレジットカードとして登録する

スマホにクレジットカードを登録

Kyashの還元率は改悪されてしまいましたが、それでもポイント還元率が1%なので、クレジットカードとのポイント2重取りが有効です。

さらに、KyashをPayPayやOrigami Payにクレジットカードとして登録することでポイントの3重取りが可能になります。

「クレジットカードとして登録する」と表現してしまうと語弊がありますが、VISAブランドのプリペイドカードであるため、PayPayやOrigami Payではクレジットカードと同じようにKyashのプリペイドカードを登録することができるからです。

ちなみに2019年8月現在では、残念ながらLINE PayにはKyashを登録することができません。

ポイント3重取りのロジック

  1. Kyashにクレジットカードからチャージする:クレジットカードの還元率
  2. KyashをPayPay/Origami Payに登録して使用する:Kyashの利用による還元率1%
  3. PayPay/Origami Pay利用によるポイント還元:PayPay還元率0.5%/Origami Payは2%OFF

これがKyashをPayPayやOrigami Payに紐付けすることでポイントの3重取りが可能になるロジックです。

Kyashからクレジットカードへのチャージはオートチャージを設定しておけば、PayPay/Origami Payが残高不足になっても自動でチャージしてくれます。

この段階でクレジット決済によるポイントが獲得できます。

次に、Kyashでの決済は最大1%還元となっているため、PayPay/Origami Pay経由であっても、決済金額の2%が還元されます。

最後にPayPay/Origami Payの利用による還元が受けられます。

PayPayは利用金額の0.5%がPayPay残高として利用可能なPayPayライトとして還元されます。

Origami Payではいつでも2%OFFのサービスを行っているため、品物を2%OFFで購入することができます。

icon-caret-square-o-right 即時値引きが嬉しい!Origami Payを実際使ってみてわかったメリット・デメリット

即時値引きが嬉しい!Origami Payを実際使ってみてわかったメリット・デメリット
最近はスマホ決済がどんどん登場してきていますが、忘れてもらっては困るのがOrigami Payです。私も数種類のスマホ決済を使い分けていますが、Origami Payは即時値引きが嬉しいですし、Kyashとの連携で還元率は最大5.2%になるのでお得感も十分です。今回は普段から実際に使っていて感じたOrigami Payのメリットやデメリットを紹介します。

PayPay + Kyashは還元率2%+α

PayPayはじめ特典

PayPayでお買い物した場合は、決済額の0.5%がPayPay残高として利用可能なPayPayライトとして還元されます。

さらに、PayPayにKyashを紐づけすることでKyashで決済した分の1%が還元されますので最低でも1.5%の還元を受けることができます。

ここに、Kyashへのクレジットカードチャージ分の還元率が加わるので、2.5%+αで実質的には3%近い還元率が得られます。

icon-caret-square-o-right PayPayの還元率にこだわりたいならYahoo!JAPANカード

PayPayの還元率にこだわりたいならYahoo!JAPANカード一択で決まり
PayPayでは利用額の0.5%がPayPay残高として還元されますが、キャンペーンでも優遇されることの多いのがYahoo!JAPANカードです。とにかく還元率にこだわってクレジットカード選びをしたいのであれば Yahoo! JAPANカード一択ですので、Yahoo!JAPANカードのメリット・デメリットについてまとめました。
PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

Origami Pay + Kyashの還元率は3%+α

Origami Pay

Origami Payでお買い物すると代金から2%OFFで購入することができます。
ポイント還元ではなく、代金から2%OFFしてくれるので現金値引きと同じになります。

ポイントを交換する作業も発生しないため楽チンでうれしいですね。

さらにOrigami PayとKyashを紐づけして決済することで2%の還元が受けられるので、Origami Pay + Kyashの還元率は最低でも3%になります。

ここに、Kyashへのクレジットカードチャージの還元分が加わるので、実質的な還元率は4%超になります。

icon-caret-square-o-right 【消費税ポイント還元】Amazon Payのお支払いで最大8%還元!ネットショッピングがさらにお得になります!

【消費税ポイント還元】Amazon Payのお支払いで最大8%還元!ネットショッピングがさらにお得になります!
消費税増税のタイミングにあわせてキャッシュレス決済による支払いについては消費税ポイント還元として2%~5%のポイント還元が政府より行われます。Amazon Payは消費税ポイント還元のキャッシュレス加盟店支援事業者として登録が完了し、Amazon Payによる支払いが最大5%、さらにKyashによる2重取りを絡めることで最大8%の還元を受けることができます。Amazon Payによる支払いに対応している店舗の多いネットショッピングがとてもお得になりますね。

Kyashを使ってお得にお買い物しよう!

今回はPayPayやOrigami Payにクレジットカードと同じように登録することができるVISAブランドのプリペイドカード”Kyash”を使うことで、ポイントを3重取りして還元率3%超にする方法を紹介しました。

特にOrigami Payではクレジットカードの還元率込みで5%越えの還元を受けることも可能になるので、消費税にちょっと足りないくらいではありますが、増税前の5%を下回ることも可能になります。

キャッシュレス決済は財布いらずのスピード決済が売りですが、もらえる還元はもらっておきたいですよね。

還元率にこだわりたい方は今すぐKyashをダウンロードしてPayPayやOrigami Payに登録してみてください。

icon-caret-square-o-right 【初心者におすすめ】使い勝手抜群&高還元率なスマホ決済3選

【初心者におすすめ】使い勝手抜群&高還元率なスマホ決済3選
スマホ決済っていろいろとキャンペーンもあって還元率も高いし、なにより便利そうだから使ってみたい。でも、セキュリティとか気になるから悩んでてなかなか始められない。スマホ決済は種類が多すぎてなにを使えばいいかわからない。還元率が高くて使いやすいスマホ決済ってどれなんだろう?こんな感じで悩んでいる方も多いと思います。なんとなくハードルが高いように感じているだけで、アプリをダウンロードする・銀行口座やクレジットカードを登録する これだけで簡単に始めることができます。そこで、今回は初心者の方におすすめする使い勝手抜群で還元率も高いスマホ決済サービス3選を紹介します。
icon-caret-square-o-right 【必読】クレジットカードよりもスマホ決済をオススメするセキュリティ上の理由

【必読】クレジットカードよりもスマホ決済をオススメするセキュリティ上の理由
スマホ決済に限らず、キャシュレス化がどんどん進んでいますが、実際のところはスマホ決済を使わなくてもクレジットカードでいいんじゃないの?と感じている方がたくさんいるんじゃないかと思います。私もスマホ決済を実際に使うまではクレジットカードでいいんじゃないかと思っていました。しかし、今なら間違いなくスマホ決済の方がオススメだと断言できます。今回はスマホ決済まとめログ運営者も認めるクレジットカードよりもスマホ決済をオススメする理由について紹介します。


コメント